☆房総鋸山リラ登山☆

こんばんは162.png

やいやいです(*^-^*)

今日は、朝から房総にある鋸山の登山に行ってきました~ヾ(*´∀`*)ノ

ラピュタみたいだというので、ずっと行ってみたかったんですよね~(*´艸`*)

というわけで、めちゃくちゃ写真を撮りまくってしまってボリュームがハンパないのですが、それは私の興奮度の高さだとお思いください(笑)

登山口から一番近いパーキングに車を止めて出発♪

f0351775_22274508.jpg
あ、ココは3台しか止められませんよ♪

f0351775_22280170.jpg
登山ルートが何種類かあるみたいです。

f0351775_22281116.jpg
鋸山が見えた!!!

ホントにノコギリの歯みたいなんですね~。

f0351775_22281996.jpg

登山口の分岐点にやってきました。

初心者にオススメの一番左のルートである車力道コースを選択。

f0351775_22282916.jpg

この車力道は、昔、切り出した石を運ぶときに使った道だそうです。

石を運び出していた人を「車力さん」と呼んでいたことから、車力道と呼ばれたそうです。

f0351775_22283828.jpg

洞窟?!防空壕?!なんだろう!!!

f0351775_22284794.jpg

ヒカリモの群生地だそうです!!

春になると光に当たったら光るらしいです。

見てみたーーーい(≧▽≦)

f0351775_22285534.jpg

本格的な車力道に突入です。

石がゴロゴロあります。

f0351775_22290481.jpg

石の壁の道だ!!

f0351775_22291220.jpg
f0351775_22292013.jpg
石を運び出していたのは女性なんだそうです。

男性は、石を切り出すのがお仕事。

ねこ車を使って一回で240キロの石を運び出し、それを一日3往復だそうです。。。

しかも女性が!!!!!

凄すぎる!!!!!!

f0351775_22292776.jpg

しかもこんな道をですよ。。。

体力ハンパないですよね!!!!

f0351775_22293544.jpg

そして、山頂に近づくにつれ、急勾配の階段が。

鋸山は329メートルの低山ですが、かなり急勾配なので修行の道だと思います。

両親が、元旦に登った929メートルの御岳山よりキツイと言ってました。

確かにキツイ。。。

両親・・・頑張ったね~。

f0351775_22294437.jpg

というわけで、頂上に着いたーーーヾ(*´∀`*)ノ

f0351775_22295417.jpg

山頂はあまり広くはないですが、良い眺めでした♪

眺望をもっと楽しむために、東京湾を望む展望台の方に行ってきました。

f0351775_22300240.jpg

こちらは、360度大パノラマの眺望です!!!!

すごくキレイ!!!!

f0351775_22301080.jpg

伊豆大島や富津岬、横浜、東京湾、富士山とかなり雄大な景色が広がっています。

f0351775_22301927.jpg

富士山見えた♪

嬉しい~ヾ(*´∀`*)ノ

さて、いよいよラピュタの世界へ突入よ!!!

f0351775_22302814.jpg

来たーーー!!!!

石切場跡へ入っていきます。

f0351775_22303862.jpg
確かにラピュタの中みたい!!!

f0351775_22304891.jpg

f0351775_22305717.jpg

f0351775_22311432.jpg

ラピュタの巨石みたい!!

人の手で石を切り出していたなんて信じられないくらいキレイな直線で切り出されてるね。

すごいなぁ~。

f0351775_22310573.jpg

よく見たら、壁に小さい観音様が彫られています!

やっぱり危険な仕事だったんですね。

f0351775_22312279.jpg

地獄のぞきが見えた!!

ていうか、ココから見ると巨大な要塞みたいですね。

f0351775_22313105.jpg
折り目正しい屏風みたいに石が切り出されています。

f0351775_22313979.jpg

人の名前や会社の名前が彫られてる!

自分が切り出した証を残したかったのかなぁ。

f0351775_22314862.jpg

放置された古い機械が残されていました。

廃墟感がハンパないです。

f0351775_22315772.jpg

f0351775_22320459.jpg
そしてまた急勾配な階段が・・・。

f0351775_22321367.jpg

f0351775_22322371.jpg
急勾配な上に足場も斜めになってるので、バランスとるのが大変です。

・・・ホントに両親頑張りました。。。

f0351775_22323365.jpg
ラピュタの壁と呼ばれている場所に着きました!!

確かにラピュタの壁っぽい!!!

ロボット兵出てきそう!!!

f0351775_22324349.jpg
そして急勾配な階段を上り続けた先に・・・

f0351775_22325125.jpg
日本寺に到着いたしました~!

ここまで登ってくるのホントに大変だった(;^ω^)

秘境って感じですよ。

f0351775_22330072.jpg
地獄のぞきだ!!!

あんな面白い形してるの?!

むしろ、どうしてあの状態で石を切り出して辞めちゃったのかなぁ。

・・・って考えたら、あそこの石・・・どうやって切り出したの?!

すごっ!!!

f0351775_22330874.jpg
日本寺の境内を散策♪

百尺観音様です。

大きくて迫力あるんですけど、リラックマの方が写りが大きくなっちゃった(笑)

f0351775_22331737.jpg
そして行きたかった地獄のぞき!

人気の観光スポットで大行列でしたよ。

怖いけど覗いてみたいので、行列に並びました。

f0351775_22332947.jpg
地獄のぞきから覗いてみました!!!!!

コワいーーーーーーーーーーー!!!!!!

吸い込まれるーーーーーーーーー!!!!!

f0351775_22333705.jpg
こんな場所で石を切り出すなんて、ホントに命がけですね。。。

f0351775_22334511.jpg
西国観音様♪

可愛らしい観音様が沢山ありました。

f0351775_22335349.jpg

二天門♪

f0351775_22340433.jpg

日本一大きい大仏様♪

31メートルもあります!!

奈良の大仏様も大きいな~って思ったのに、その1.7倍も大きいなんて迫力ありすぎます!!

f0351775_22341204.jpg
頼朝蘇鉄♪

源頼朝が戦いに敗れて安房に逃れてきたときに、再起を図る折に日本寺で必勝祈願をして、ココに蘇鉄を植えたそうです。

樹齢800年!

f0351775_22342111.jpg

心字池♪

f0351775_22342929.jpg

観音堂♪

f0351775_22343763.jpg

仁王門♪

f0351775_22344552.jpg

弘法井♪

f0351775_22345485.jpg

蝸牛石♪

私的には、蝸牛というよりは・・・サザエに見えました。

f0351775_22350199.jpg
そして、またしても続く階段・・・。

これ・・・修行だなぁ~って思いながら、ものすごい階段を上り下りしてきましたが、この日本寺って弘法大師様が修行で訪れた古道場なんですね。

私の感覚・・・間違ってない!

f0351775_22351120.jpg

すっかり暗くなってきまして、登山道まで戻って下山するのは危険と判断。

そのまま表参道から保田駅に向かって、電車に乗ってパーキングに戻ることにしました。

時間が足らなかった~(;^ω^)

海に沈みゆく夕日を眺めながら、保田駅を目指します。

f0351775_22351965.jpg
日本寺から思ってたよりも歩きますね。。。

f0351775_22352798.jpg
17時に保田駅に到着♪

トータルで6~7時間くらい歩いていますがな~。

頑張った~ヾ(*´∀`*)ノ

f0351775_22353559.jpg

水仙が有名らしく、駅舎の待合室に水仙が沢山飾られていました♪

可愛い~(*´ω`*)

そして無事にお家へと帰ってきたのですが、途中で地元の夜景を見に飯岡灯台に寄り道☆

f0351775_22354440.jpg

九十九里浜分かりますか?

ここの夜景は100選に選ばれている穴場スポットなんですよ(^_-)-☆

早足でお届けした鋸山登山レポをここまで読んでいただき、ありがとうございました♡




やいやい (●´ω`●)







by yaiyai-batake | 2019-01-04 00:46 | 登山 | Comments(0)

ここは、何が収穫できるかわからない摩訶不思議な『やいやい畑』。


by やいやい
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る