★リラ旅 in 長野県松本市 vol.5★

こんにちは♡

やいやいです(*´▽`*)

9月に入ってすでに一週間以上経ってしまいました~!!

ブログ更新してなかった~(>人<;)

意外とタビロクを読んでくださっている方が、チラホラいらっしゃるという噂を耳にしているもので、ちょっと反省~。

実はまだ色々行ってたりするので、リラ旅は続きますよ~。

のんびりと綴っていきますので、気長にお待ちくださりませ♪

そんなわけで、松本の旅は最終章です。

お世話になった『ホテル翔峰』サンを出発しまして、松本駅で友人との待ち合わせ時間まで少しあるなぁ~と思い、予想所要時間超絶ギリギリだったのですが、思い立って松本市美術館まで歩いて行ってみました。

至るところに、草間彌生展の広告が飾られていたので、その水玉模様に妙に惹かれてしまいました。

正直、アートはよくわからないし、草間彌生サンはお名前だけは知ってるという感じだったので、どんな作品を作られているのか全然知りませんでした。

さて松本駅からテクテクと歩いて松本市美術館に行ったのですが・・・意外と遠かった!!!

また歩いて松本駅に戻るとなると、美術館に5分くらいしか滞在できない!!!

そんな強行スケジュールを取ったため、なんと中には入らず、外から見れるところだけ見るという・・・ファンの方ごめんなさい(>人<;)


f0351775_12294727.jpg

到着してビックリ!!

水玉模様だらけ!!!

目立つ~!!!

でもなんか可愛い٩(^ω^)۶


f0351775_12332635.jpg

外にいきなり派手なアート作品が!!!!

『幻の華』という作品だそうです。

こんな水玉模様の華は、めったにお目にかかれない幻の華なんだろうなぁ~と思っていたら、鑑賞の仕方が違ったみたい。。。

後で知ったんですけど、天気の条件が揃うと、下に反射して華が二重に映るんですって!!

湖に映る逆さ富士みたいなモノ♪

・・・アートって難しい!!!!

幻ってそこだったのか!!!!


f0351775_12365042.jpg

こちらも外から見れる作品『水玉強迫』

人間も背景も全て水玉模様。

なんだろう・・・私・・・ホントに鑑賞の仕方がわからないんですけど・・・感じ方って人それぞれだから、どう感じてもいいんですよね(^-^;

自分の体に、こんなにも沢山の水玉模様の痣が出来て、日に日に増えていったら、精神的に落ちて社会に出ていけない・・・って思いました。

ネガティブにしか捉えられない私。。。

やっぱり根本的に私は負の力が強すぎるんだわ・・・気を付けないと・・・。


f0351775_12401967.jpg

そんな中、水玉模様の自販機発見♪

これはね、すごく可愛い!!!!!!って思った。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。

うん、コレは癒される!!!!!

同じ水玉模様なのに、感じ方が変わる!!!!!


f0351775_12450592.jpg

そして、たぶんスゴく有名な作品『大いなる巨大な南瓜』

存在感がハンパなかったです。

こんなに立派な南瓜に施された水玉模様は、木でいうと年輪のような感じに見えてくるなぁ~と思いました。

ここまで成長してきた歴史が刻まれてる感じ。

作品一つ一つに込められた意味はわかりませんが、私の中に存在している小さな私をいっぱい感じた時間でした♪

そんな感じで急いで松本駅まで歩いて戻って、友人と合流♡

新居にお邪魔して遊んできました(*゚▽゚*)

素敵なおウチだったわ~♪

今度は泊まらせてもらう♡

松本市での戦利品はコチラ!


f0351775_12482908.jpg

スノボーを持ったリラックマとキイロイトリのストラップだぬーん♪

ご当地ストラップは相変わらず現地で調達を守ってます(^-^)

長野県松本市のリラ旅はこれにて終了です。

お次はどこでしょうかね。

次回をお楽しみに~(^o^)/




やいやい (。・ ω<)ゞ

by yaiyai-batake | 2018-09-09 13:30 | 旅行 | Comments(0)

ここは、何が収穫できるかわからない摩訶不思議な『やいやい畑』。


by やいやい
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る